マネジメントの生みの親であるドラッカーから、

経営の本質を学びます。



[新訳]新しい現実 |P.F.ドラッカー

[新訳]新しい現実 政治、経済、ビジネス、社会、世界観はどう変わるか[新訳]新しい現実 政治、経済、ビジネス、社会、世界観はどう変わるか
P.F.ドラッカー
ダイヤモンド社 刊
発売日 2004-01-08
価格:¥1,785(税込)




社会学者ドラッガー 2004-11-20
さすがである。
彼の本は時にあんまり読むとこなかったり、
ほんとかいなって思うこともあるが、
この本では現代における様々な特質を
指摘している点で、他のドラッガー集の中でも光る。福祉国家の終焉、
実体経済からシンボル経済への移行等々、
いづれも重要な変局点であり、
こういう視点を得ることによって
局地的ではない、大局的なビジョンを描けるのではないだろうか。
その点で確かにすばらしい本である。こういう分野はドラッガーに任せよう。ほかに「ネクストソサエティ」、「断絶の時代」もお勧めする。


■続きを読む


この記事は2006/6/4に作成しました。

【P・F・ドラッカーの経歴】
1909年生まれ。

大学卒業後、経済記者として働きながら、国際公法の博士号を取得。 ロンドンで保険会社のエコノミスト、投資銀行のパートナー補佐などを経験。

渡米し、44年GMより同社のマネジメント研究を依頼され、 46年「会社という概念」を発表。

50年ニューヨーク大学教授に就任。54年「現代の経営」を発表。

以降、経営に関する書籍を数多く発行し、経営学の権威。

2005年95歳で永眠。


あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら